前撮りした後はどうする?

前撮りした後はどうする?

福岡のフォトスタジオで前撮りをしたら、その写真をどう残すかというのもたくさん選択肢があります。

アルバムを作って残したり、はがきを作製したり、ウエルカムボードを作ったり、撮影した映像をつかってDVDにしたり、ブルーレイディスクにしたりすることができるようです。

私は、写真を焼き増しし、オリジナルのアルバムを作成し、結婚式当日、両家の両親にプレゼントしたり、披露宴のときに配るプロフィールパンフレットなどを一式作成したので、そこの画像に写真を使いました。

和装で撮った写真を友人・知人に見てもらうチャンスだったので、とても好評でした。

私は結婚式で着られなかった衣装をきて前撮りしたので、結婚式には違う使い方ができたのですが、工夫次第でいろいろ使えると思います。

等身大のパネルにして、結婚式当日に並べてみてもいいし、シールを作製して席札に貼ってもいいし、結婚報告はがきに使用してもいいと思います。

福岡でロケーションフォトした映像を使って、ビデオ上映というのもいいアイデアですよね。

前撮りするメリットは?

福岡でも前撮りを行う人は増えています。

前撮りのメリットとはどんなところにあるのでしょうか。

結婚式場のオプションで行う人であれば、一番のメリットはお酒を飲んでいない状態でとるので、顔が赤くならないということだと思います。

また、当日写真を撮る時間をあえてつくらなくても良いので、披露宴の時間をゆっくりと余裕を持って過ごすことができることです。

別のフォトスタジオで撮影する場合の最大のメリットは、結婚式当日に着ない衣装を着て写真を撮ることができることにあります。

結婚式で和装を着ない人にとっては、前撮りで撮りたいですよね。

前撮りは福岡がおすすめ

どちらの場合でも、二人のしたいこだわりのポーズや場所で撮れますし、ゆっくりと撮影された写真は現像してもキレイだという人が多いです。

結婚式に使えるウエディングアイテムに使用することができるのも前撮りするメリットになると思います。

福岡の街並でとったり、チャペルの階段で撮ったり、きれいなネイルをしている指にはめられた指輪をとっても素敵な思い出が残せそうですね。